2014年11月19日

秋といえば・・・

みなさんはじめまして、
ブログ初登場のチロルです!
そんな私も、早くもあと数か月で三年生…時が経つのは早いもんですねぇ〜


ところでみなさん、
日々の生活は充実していますか??

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋。
中には睡眠の秋…?の方もいるかもしれませんね!笑

それぞれの秋を楽しんでいることと思いますが、
秋といってもう一つ忘れてはいけないことがありますよね?

それは、、

やはり紅葉の秋!!ではないでしょうか。

今回私たち慶成Carpも国立昭和記念公園の美しい紅葉を見に行って来たので、
それについてご紹介します。


まずは写真から↓
8B4B8224-AE50-4B34-A4E8-4A6C735F4C91.jpg66342580-F97A-444F-89CA-6035D29AD6C6.jpg

どうですか?本当に美しいですよね!!
一か月以上も前から紅葉狩りに行こう!と企画し、前日にはみんなでタコさんウィンナーやおはぎの準備と大はしゃぎ(>_<)
その甲斐あってか、当日は絶好の紅葉狩り日和に!


いつもは都会で学生生活をしている分、自然の中に帰ると本当に心がすっきりとリフレッシュされました。みんなもこの通りご満悦のようす♪
B6758E8F-C95B-45E6-80D9-37BD0B1B572D.jpg
CE7534BB-DB82-4924-ACCE-0B679C0E52A8.jpg

もみじや銀杏などきれいに色づき、思わず見惚れてしまいました。
慶應大学の銀杏並木もいい感じに色づきはじめていますので、
まだの方は一度見にきてはいかがでしょうか??



ところでみなさんはある事実を知っていますか?
植物をよく観察してみると、すべて私たちを向いて咲いているんですよ!!


タンポポのような道端に咲く花は上を向いて、大きな木の花や葉っぱは下を向いて咲いています!
どれに目を向けても、私たちが見て一番きれいに見えるようになっているんですね(゜゜)!!驚き


普段は生活に追われてなかなか気も留められないかもしれませんが、
神様の愛は案外近くからも感じられるものですよ☆


笑顔一つとっても、周りの人を明るく元気にしてくれます。
自分の小さな行動でもそこに相手の為を想う愛があれば
それは相手に必ず伝わるし、より大きなものへと発展していくと思います。


より相手の為を想うには、まず自分が愛されていることに気づくことが大事ではないでしょうか。

昔厳しくて苦手だなと思っていた先生も、今思えばむしろそういう先生の方が自分のことを本気で考えてくれていたのだな、と感謝できるものです。たとえ最初は理解されなくても相手の為にやり続けること・いかに関心を持ち続けられるかが大切なのではないでしょうか。


最後にこちらをご紹介しておこうと思います!


愛というのは,
どれだけ多くのものを与えたかではなく,
そこにどれだけの思いやりが注がれたか,
ということなのです。

ーマザー・テレサ

愛は与えて忘れなさい。
ーRev.Moon

愛することの反対は憎むことではなく無関心であることだ。
ーK・ヤスパース



タグ:紅葉 自然
【関連する記事】
posted by 慶成CARP at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409219045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック